看護師転職サイトの情報の特徴

看護師の転職サイトの1番のポイントというと、やはり膨大でかつ整理された情報ということになると思います。

看護師の転職に関することであれば、全国の病院やクリニックのほか、介護施設や訪問看護ステーションの求人情報など。さらには、地域に特化した情報まで取り揃えていますし、企業の求人情報も多く取り揃えています。そして、いろんな切り口の条件に応じて、即座に求人を引き出すことができるということです。

しかし、その条件の切り口と求人の整理方法については各社のノウハウに属する部分です。

例えば、転職サイトのA社とB社で、ともにXという求人とYという求人を持っていても、「職場環境のよい求人を見つけたい」と希望を出したときに、A社ではXという求人を提示し、B社ではYという求人を提示するかもしれません。あるいは別の転職サイトだと「今のところ該当はない」と判断するかもしれません。

職場環境が良いのはXだと判断したA社、一方、Yだと判断したB社で、どちらが正解なのかは分かりません。この辺りは看護師とキャリアコンサルタントとの相性の部分もあります。キャリアコンサルタントがその看護師についてどう受け取っているかということにも関わってきますし、それぞれの転職サイトが持っている求人情報についての詳細な内部情報による部分があるかもしれません。

例えば「過去、Xという求人に看護師を送り出したことがあったけれども、不満が高かったためにXはあまりお勧めできない」という情報なども持っているかもしれません。

同じ求人でも転職サイトによってとらえ方が異なるのはよくあること。だからこそ、転職サイトは複数利用するのが良いのです。

このブログ記事について

このページは、sitemasterが2014年1月 2日 09:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「看護師は一般の仕事に比べると求人を見つけやすい」です。

次のブログ記事は「看護師のパート求人にも好条件の求人がある」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。