看護師の仕事とやりがい

看護師として働くのに(看護師に限らないのかもしれませんが)、どんな職場で働く場合でも、責任を持って働けば仕事のやりがいはついてくる、というのは正論ではありますが、やはり人によってモチベーションが上がる仕事とそうでない仕事があるのも事実です。

患者さん一人一人に声をかけ、コミュニケーションをとることに充実感を感じるという人がいれば、病院での臨床で患者さんが良くなっていく姿を見てやりがいを覚えるという看護師もいます。もちろん、スキルアップができることにやりがいを感じるという看護師もいるでしょうし、危篤な症状の患者さんのオペに携わり、その患者さんを医師とともに救ったということにやりがいを感じるという方もいるでしょう。

看護師の仕事はとても範囲が広いものですが、どんな仕事が自分に合うのかどうかはやってみない、が、一方、すべての仕事を試してみることも難しいものです。

そんなときは、キャリアプランを考えるためのツールなどを使うとよいかもしれません。質問に答えていくことで自分の内面を見つめなおすことができます。

自分で書店で探すこともできますが、転職サイトでもこうしたツールを用いてキャリアプランの検討をしていることが多いですよ。慣れないうちは、自分で行うと恣意的な結果が出てくる場合があります。(それはそれでよい部分もありますが)。しっかりと自分を分析したいのなら転職サイトのサポートを借りた方が良い場合がありますよ。

このブログ記事について

このページは、sitemasterが2014年1月11日 16:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「看護師のパート求人にも好条件の求人がある」です。

次のブログ記事は「ハローワークで看護師の求人を探してみて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。