外科の看護師の転職について

看護師さんと聞くと、注射したり包帯を巻く姿を思い浮かべる人もいるのではないでしょうか。

実際に、病院の外科看護師を希望する新卒ナースはたくさんいます。急性期の看護は、患者の回転も速く、バリバリと仕事をしたい方にはお勧めです。

外科病棟に入院してくる患者は、手術をすることを目的としているので、仕事の内容もルーチン化しています。まずはアナムネをとって患者の情報収集をしてから、手術までの流れを説明します。絶飲食の時間や下剤の服用、医師からのムンテラの時間などです。その後剃毛したり、手術に必要な物品の確認をしたりします。

このアーカイブについて

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。